資料は無料でもらえます|家庭教師の評判を事前に調べて失敗を防げ!

家庭教師の評判を事前に調べて失敗を防げ!

勉強道具

資料は無料でもらえます

資料

進路指導室の活用も便利

専門学校への進学を検討している高校生は、まずは進路指導室を訪問し、専門学校の一覧表のようなものを見ることから始めてみましょう。そこで、候補となるいくつかの学校をピックアップし、「資料請求を行ってみようかな」と思う学校をメモしておきましょう。進路指導室を活用するメリットは、地元の専門学校の資料はほとんど整っていることが挙げられます。指導室で入学案内パンフレットをサッと読んでみることで、ここだと思う学校に絞って資料請求するということも可能になります。逆に、あまり吟味せずに、たくさんの専門学校から資料を取り寄せると、頻繁にメールが届くなどの可能性もあるため、注意が必要です。そこで、ある程度絞り込んでからの資料請求がちょうど良いことは、前もって理解しておくと良いでしょう。

特典がもらえることも

知っておきたいこととして、進学情報サイトや進学情報誌を活用して専門学校の資料請求を行うと、特典がもらえるケースがある点です。最も多く見られる特典が図書カードで、一定の条件をクリアした場合には500円〜1000円程度のカードがプレゼントされます。進学情報サイトなどの活用は、まとめて資料請求することができる点でも、個人情報を何度も入力する手間を省くことができるメリットがあります。専門学校選びについては、ある程度の絞込むことは必要ですが、全く比較しないで決めることは絶対に避けるべきことです。もちろん、分野を1つに絞り込む必要はありません。専門学校の入学案内パンフレットや募集要項は、ほとんどの場合無料で手に入れることができますから、積極的に請求を行ってみるとよいでしょう。